校章

飯田市立飯田西中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0061 飯田市正永町1-1215 TEL 0265-22-0143 FAX 0265-22-3379

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 5 月 30 日 のアーカイブ

人権教育講演会がありました。

5/23(火)に人権教育講演会がありました。講師として山城峻一さん、お母様の美記代さんにお越しいただき、「いじめられた側の気持ち」「両親の支えといじめに負けない生き方」等についてお話いただきました。

峻一さんは、生後3ヶ月のとき、水頭症という病気になり「運動は一切諦めて下さい」と言われたそうです。ご両親の深い愛情の下で育ち、現在はほとんど不自由なく生活できているそうです。

すごく明るい印象の峻一さんですが、小学校6年間のいじめ、担任から受けた体罰などの経験についてもその時の心境も交えながらお話しして下さいました。辛い生活の中で【自殺】も考えたこともあったが、両親や、周りの大人の助けもあり踏みとどまることができたとおっしゃっていました。でも、今でも思い出すときがあるとおっしゃっていました。お母様の美記代さんにも母親として辛かったことを話して下さいました。聞きに来て下さった保護者の方にも響いたものがあったと思います。

山城さんが一番伝えたかった

 

いじめをする側は一瞬、

された側の傷は一生残る

この言葉については、講演後、「きっと、言ってしまった方は言葉のナイフを相手に向けていて、自分はなにも感じていないから思い出せない、言ったことなどを忘れてしまうのかな」と自分なりに一生懸命考えている子もいました。峻一さんと美記代さんが話して下さったことは、きちんと子どもたちの心に響いていました。

みなさんには、いじめだけではなく、これから辛い・苦しい・悲しいと感じたときに大切な人にSOSを出したり、直接訴えたりと助け合っていってほしいです。それが、両親でも兄弟でも、近くの仲間でも誰でもいいんです。自分の心が安らぐ相手が1人いるだけで、救われますからね。

とても深く全員に響くお話をしていただきました。本当にありがとうございました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->