校章

飯田市立飯田西中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0061 飯田市正永町1-1215 TEL 0265-22-0143 FAX 0265-22-3379

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2010 年 9 月 3 日 のアーカイブ

飯田西中学校太鼓隊が第37回かざこし祭で「ぶち合わせ太鼓」を披露します

 第37回かざこし祭(9月25日開催)が近づいてきました。今年度は開祭式と学級展示見学は本校で行い、オープニングセレモニー、音楽会等は飯田文化会館で実施します。
 かざこし祭の中で、「飯田西中学校太鼓隊」(生徒会役員等で構成)が、神奈川県三浦半島三崎に伝わる「ぶち合わせ太鼓」を披露します。披露場面は「当日のお楽しみ」です。
 「飯田西中学校太鼓隊」の面々は休日、飯田市山本の牛山太鼓道場に出掛け、稽古に励み、本番での上演に備えています(写真参照)。

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発キャリア教育 ~農業体験学習を通して目指す姿~

 農業体験学習で目指す姿はどのような姿でしょうか。本校チャレンジweek中、1年生のA班はBさん宅で、
①桃の収穫 ②草取り ③反射シートの片付け ④リンゴの木の根の周りに藁を敷く 等の体験を行いました。
   体験後、生徒たちは、
*「赤梨は青梨と比べると水分が少ないけれど、甘みが強いことがわかった。」
*「暑さに体力が奪われたけど、作業に集中して良かったし、最後に『やったぁ!』と言える作業ができたので良かった。」
*「日陰での作業だったから良かったけど、日向だったらもっと暑いのだろう。」
*「農業の素晴らしさは、自然がたくさんあることだと思っていたけど、他にもありそうだ。」
*「2日間、果樹園の仕事をさせていただいて、家では果樹園のような仕事ができないけれど、家の畑でも汗をかいて日差しを浴びて働きたい。」
等の感想を持ち、学習カードに記しました。
 飯田市は甘柿・梨・りんご・桃・ぶどう等、フルーツの生産がさかんです。りんごは飯田市が中緯度(北緯35度31分 、アフリカ州のアルジェリア・チュニジアと同緯度)に属しているのに、①日照時間の長さ ②日較差が大きい 等の栽培条件に恵まれているため、名産品として有名です。
 今回、生徒たちが体験を行った「りんご・梨・桃」の栽培。これら「飯田の宝物」の栽培体験学習をはじめ、様々な農業体験学習を通して、生徒たちは「労を厭わない姿勢」「飯田への愛着」「人・食物への優しさ、愛おしさ」を身につけていくことでしょう。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->