校章

飯田市立飯田西中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0061 飯田市正永町1-1215 TEL 0265-22-0143 FAX 0265-22-3379

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2013 年 2 月 のアーカイブ

飯田市公民館大会に参加しました~2月17日~

 2月17日(日)、飯田市公民館において第50回飯田市公民館大会が行われました。第2分科会で、飯田西中学校が公民館と連携して進めてきた、地域との関わり活動について発表する機会をいただき、2年生の代表3名が参加しました。地域とのつながりの大切さについて学んだ授業の様子や、実践してきた事を発信することができました。

 <生徒の感想>地域の関わりについて発表させてもらいました。私は、実はそんなに地域との関わりは大切じゃないと考えていました。しかし、発表が終わったあと、沢山の方々が私達に、「本当に素晴らしいね」「涙が出たよ」などと言って下さり、そんなに大きな事だったのだと実感しました。地域・地域とよく言うけれど、それを流さず、一つ一つ大切に関わっていきたいと思いました。本当によい体験でした。

ページの先頭にもどる

地域への提言の回答をいただきました ~2月14日~

 地域と自分たちの関わりについて学習した2年生が、地域を活性化させるためのアイデアを中学生の視点で考え、地域への提言という形で、11月に羽場・丸山まちづくり委員会に発信しました。羽場まちづくり委員会から 2月14日(木)に回答をいただくことができました。中学生の思いを真剣に受け留めてくださる地域の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

ページの先頭にもどる

地域の方やPTAの方と一緒にあいさつ運動 ~生徒会~

 毎月第2月曜日は、地域の皆さんと一緒になって“あいさつ運動”を行っています。丸山地区の役員さんやPTAの皆さんとともに、生徒会からは生活委員会が毎回参加して、登校してくる生徒に元気よく声をかけています。また、今月の生徒会目標は、『凡事を徹底する ~あいさつ・ベル着・提出ノート~ 』となっています。放課後の昇降口には、生徒会役員が立ち、全校に気持ちよいあいさつを呼びかけている姿も見られます。

ページの先頭にもどる

給食を弁当箱につめてみました ~食育~

 1月28日(月)  自分が普段使用している(行事や部活動等で持参する)弁当箱に、学校給食で配分される一食分の給食を詰めてみる授業を全校一斉に行いました。目的は、中学生が一食に食べるのにふさわしい食事の適正量、主食・主菜・副菜の量とバランスのとり方について理解する事、弁当を自分で作る力を養う事です。

*今度は自分にあったお弁当箱を選んで、自分で作れるようになれるといいなぁと思います。
*部活等のお弁当の日は、いつもよりもう少し多くして栄養をとろうと思いました。
*高校生になると毎日弁当なので、その時は少しでも自分で作ったり、色を考えていきたいです。
*弁当を作るのは大変だけど、自分が気に入るようにアレンジできるし、とても楽しいと分かった。
*これからは自分でやってみたい。親の大変さが分かりました。お手伝いをしてあげたい。
*普段給食で食べている量を弁当箱に入れてみると、給食が半分残ってしまった。「どうりでお弁当の時はお腹が空くわけだ。」と思ったので、自分に合った弁当箱を買うようにしたいと思う。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->