校章

飯田市立飯田西中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0061 飯田市正永町1-1215 TEL 0265-22-0143 FAX 0265-22-3379

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2012 年 6 月 のアーカイブ

給食試食会が行われました~PTA保健厚生部~

 6月26日(火)、PTA保健厚生部の行事である『給食試食会』が行われました。これは、ふだん生徒達が食べている給食を実際に試食したり、調理場の栄養士からのお話を聞いたりすることで、学校給食への理解を深めていただくことを目的として、毎年行われていることです。また、飯田西中学校では、生徒会保健委員会が中心となって、毎日おいしい給食を自分たちのために作って下さっている調理場の方に感謝の気持ちを伝えようと、食器をきれいに洗って返却しています。参加していただいた保護者の皆さんにも体験していただきました。

 

            

                                                    

ページの先頭にもどる

生徒会 保健集会が行われました ~健康月間~

 飯田西中学校の6月は、健康月間です。『早寝、早起き、朝ごはんで生活リズムを整える』を目標として取り組んでいます。

 6月22日(金)には、生徒集会を行い、朝食アンケートや生活調査の結果から、西中生の健康実態についての報告がありました。また、○×クイズを行い、健康に関わる問題に挑戦しながら、全校で楽しみました。 

ページの先頭にもどる

矢澤一輝選手のロンドンオリンピックの活躍を祈って~折り鶴つくり~

 本校の先輩である、矢澤一輝選手(カヌー スラローム日本代表)が、北京に続きロンドンオリンピックへの出場を決めました。 飯田西中学校生徒会では、矢澤選手を応援するために折り鶴を作って届けようと全校生徒に提案し、朝の学級活動の時間を使って、全校で取り組みました。 折り鶴を折った経験が少ない生徒は、友だちや先生に教わりながらの製作となりました。

 壮行会は、地元羽場公民館が主体となり、6月23日(土)に、羽場公民館において行われることになっています。

頑張れ、先輩! 頑張れ、矢澤選手!

 

 

 

 

                       

ページの先頭にもどる

安心・安全な生活をめざして③~防犯訓練~

  6月 7日(木)、不審者が学校へ侵入したという想定で、防犯訓練を行いました。

 訓練会場となった1年生の教室の様子を全校で見ながら、職員の不審者への対応や生徒の避難の様子などを、飯田警察署生活安全課の方から指導していただきました。

 自分の命は自分で守るという事を改めて確認し合った時間となりました。

 

 

 

                

ページの先頭にもどる

大平街道クリーンキャンペーンに参加しました

  6月3日(日) の朝、全校生徒265名のうち76名の生徒が猿倉の泉(名水100選)入り口の広場に集合しました。羽場連合青壮年会主催の『大平街道クリーンキャンペーン』に参加するためです。県道飯田南木曽線沿いに不法投棄されているゴミの回収に汗を流しました。この機会は、中学生と地域の方々が共に活動する大切な場となっています。

 

ページの先頭にもどる

秦健二さんの話を聞きました~人権教育講演会~

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 5月28日(月)に、人権教育講演会があり、NPO法人 遊び塾with you-with me の代表である、秦健二さんから話をお聞きました。この講演会を受けて、今年度のいじめ解消委員会(生徒会特別委員会)の活動が本格的に始まります。また、6月中旬から下旬にかけて、前期人権教育講演会を設けて、自分たちの学級や学年、そして学校の中で、一人一人がかけがえのない大事な存在として大切にされているか、を振り返る活動を行っていきます。

 いじめられている人を助けるのはすごい勇気で尊敬しました。いじめている人は本当最低だと思うけれど、誰でもいじめをしていることがわかり、私もその事に気づける人になりたいです。そして、たとえいじめられたとしても、逆にいじめを返すのはよくないけれど、私だったらいじめ返してしまうと思います。でも秦さんは、それをこらえて、今、人権講演を行っていて、いろいろな人に気持ちを伝えています。もしも秦さんの講演を聞かなかったら、私は今の生活を振り返ることができなかったかもしれません。これからは、もう少し人の気持ちを考えて生活していきたいと思いました。秦さんから学んだことは、いじめは人の人生をめちゃくちゃにし、傷を残す物だということです。秦さんは強くて存在となりました。秦さんが家族と仲良くなれる事を願っています。(2学年女子)

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->