校章

飯田市立飯田西中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0061 飯田市正永町1-1215 TEL 0265-22-0143 FAX 0265-22-3379

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2011 年 12 月 のアーカイブ

飯田西中学校初キャリア教育 ~明日(次登校日)が待ち遠しい放課後の教室~

 本校は12月29日(木)~1月5日(木)迄、年末年始休業です。写真は12月27日、放課後の教室の様子です。教室に入ると、その日の生徒の様子が脳裏に浮かんできます。明日(次登校日)が待ち遠しい放課後の教室です。

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発キャリア教育 ~活気溢れる生徒総会~

   本校生徒会は2学期末の12月26日、生徒総会を開催しました。新装なった体育館で、初の生徒総会となりました。質疑時、「もっとこのようにやればよいのではないか」と代案を出すなどの建設的な意見が多く、活気溢れる総会となりました。
 

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発いつでもどこでもキャリア教育 ~清掃に熱心に打ち込む~

 本校はキャリア教育を「生き方教育」ととらえ、全教育活動で推進しています。例えば、清掃もキャリア教育の大切な視点です。清掃に熱心に取り組むことで、心も磨かれるのではないでしょうか。

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発キャリア教育 ~飯田の風景は心のふるさと・川霧~

 写真の風景は、12月13日朝、本校4階教室から撮った風景です。天竜川からの川霧が高台にある本校から一望できます。

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発キャリア教育 ~飯田の風景は心のふるさと・「初雪」~

 今朝、飯田市街地に初雪が舞いました。飯田市は同緯度上を太平洋側にスライドさせると東京23区よりも南に位置し、長野県の中では温暖な地です。せっかくの初雪もあっという間に解け、午後は跡形もなくなりました。
 

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発キャリア教育 ~残心~

保健体育で武道の授業が始まりました。ある学級の通信を紹介します。

   日本の武道や芸道における言葉に 残心 という言葉があります。「心が途絶えない様」とか「余韻を残す」といった意味で使われます。
これを日常生活に当てはめてみれば、「○○の後」の心や行動のあり方ということになるのでしょうか。一つの事柄が終わった時にこそその人自身があらわれるものです。「見られている自分」への意識がなく、「次の人」への心遣いという配慮も欠けるということになります。
 授業のあいさつの後に係の号令までそのままの姿勢で待つこと、清掃の後に反省会を持ちその日の取り組みを振り返ること、給食の食器をきれいにして片付けること、 そして靴を揃えること、…様々な場面で残心を心がけていかれるといいなぁと思うのです。

 

 

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発キャリア教育 ~卒業記念写真撮影に寄せて~

 12月6日、本校3年生は卒業に向けて一足早く、卒業記念写真撮影を行いました。9ヶ年の義務教育を終え、これから未来に向けて巣立っていきます。今後、どのような轍(わだち)、即ち、キャリアを形成していくのでしょうか。一人一人の生徒の成長がとても楽しみです。5年後、10年後、どんな大人に育っているでしょうか。未来に向けて幸あれ!

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発キャリア教育 ~いじめ解消全校集会~

 本校は生徒会の委員会に「いじめ解消委員会」があります。12月2日、いじめ解消委員会は、いじめ解消全校集会が開催しました。集会では今年度の人権に関わる授業を振り返ったり、生徒会で数年前に作成した「いじめ追放 人権宣言」の読み合わせを行ったりしました。

 

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発いつでもどこでもキャリア教育 ~清掃に打ち込む~

 体験学習ばかりがキャリア教育ではありません。キャリア教育は自立に向けて必要となる力を身につける教育です。清掃に真剣に打ち込み、自ら環境作りに懸命に取り組みことも大切なキャリア教育の視点です。写真は12月2日、本校生徒の清掃の様子です。

ページの先頭にもどる

飯田西中学校発キャリア教育 ~選挙の仕方を学ぶ~

 さる11月29日、本校は飯田市選挙管理委員会より本物の投票箱等をお借りし、生徒会選挙を行いました。
 本校はキャリア教育を標榜しています。投票も実社会を真似て行いました。

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->