校章

飯田市立飯田西中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0061 飯田市正永町1-1215 TEL 0265-22-0143 FAX 0265-22-3379

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2009 年 6 月 のアーカイブ

西中発キャリア教育  キャリア教育はふるさとへの愛情をも育む

 

hptimage3

 【photo  鼎下山より望む風越山(山麓に飯田西中学校)と段丘上に立地する飯田市街地】 

 劇作家・岸田國士先生(女優の岸田今日子さんの父)は、飯田に疎開していた時、次のような詩をつくりました。
 飯田 美しき町 山近く 水にのぞみ
 空あかるく 風にほやかなる町
 飯田 静かなる町人みな言葉やわらかに
 物音ちまたにたたず 粛然(しゅくぜん)として
 古城の如(ごと)く 丘に立つ町 (1947年市報1号)

 坂の町飯田。生徒たちのふるさと飯田。美しい風景を誇る飯田。
 本校が実施しているキャリア教育は、ふるさと飯田への愛情をも育みます。農業体験・職場体験・林業体験等、全ての体験が地域の皆様にお世話になり、実施可能となります。過日、3年生が第一回目の林業体験を行いました。1年生も2年生も、この美しいふるさとでの体験学習から、多くのことを学ばせて頂きます。

ページの先頭にもどる

第2回授業参観日について

 地域の皆様・保護者様へ
  来る6月24日(水)に第2回授業参観日を実施いたします。当日の日程等、詳細につきましては、6月2日付の文書「第2回授業参観日のお知らせ」をご覧いただきますよう、お願いします。

dsc05126rikudsc04962nougyodsc023771

ページの先頭にもどる

西中健児の意気込み「さあ、がんばるぞ」 南信大会に向けての壮行会

dsc02340  本日、長野県中学校総合体育大会南信地区大会に向けての壮行会がありました。本校から、男子バレーボール・女子バレーボール・卓球個人・柔道・水泳・新体操の種目に出場します。なお、水泳・新体操は南信大会が初戦となります。
 ステージに上がった選手たちは次のような決意表明をしました。
  「県大会出場を目指し、頑張ってきたい。今まで応援してくれた人たちに感謝の気持ちを持って試合に臨みます。」
 「南信大会出場が目標だったので、精一杯頑張ってきたい。」
 「南信大会はトーナメントなので負けてしまうと終わってしまう。そうならないよう頑張りたい。」
 「3年生は県大会出場を目指し、1年生は1勝を目指して頑張りたい。」
   「初めての中体連ですが、一生懸命取り組んできたい。」
 早速、卓球個人戦が6月20日(土)にあります。男女バレーボールが27・28日、新体操が27日、柔道が28日、水泳が7月5日開催です。ベストを尽くし、最高の試合ができることを祈念します。

ページの先頭にもどる

生涯にわたる心の故郷・飯田西中学校からの風景

  写真は本校4階、3年生の教室からの風景です。本校は風越山麓に位置し、飯田市街地や南アルプスを一望できます。さらに東西を結ぶ大動脈の中央自動車道も、眼下に見下ろせます。これらの風景を見る度に心が満たされます。
  東京~小牧JCTにおいて中央自動車道と東名高速道路の長さを比較すると、中央自動車道が東名高速道路よりたった4キロ長いだけです。ゆえに、飯田市に位置する本校は東京~大阪の真ん中に位置し、なおかつ、抜群の景色を誇ります。
 このような環境の学舎で学習できる生徒たちは本当に幸せです。現在地に校舎を建てて下さった先達に、感謝いたします。きっと生徒たちは、将来、飯田を離れたとしても、母校・西中からの風景は永遠に忘れることができないのではないでしょうか

dsc02328

dsc023212

ページの先頭にもどる

床を磨く 心を磨く

  清掃終了時、教室前廊下掃除の生徒たちが 「先生見て見て!鏡の床になってきました!」と話しかけてきました。飯田西中清掃の伝統を受け継いで、自分たちの清掃状況に満足感を持って取り組む姿がありました。
  ますます磨きこまれていく床を見るのが毎日楽しみです。

roukaseisou

ページの先頭にもどる

西中発キャリア教育(夢に向かって) イチロー選手・野茂選手より学ぶ

 メジャーリーガーでお馴染みのイチロー選手、元メジャーリーガーの野茂選手が子どもの頃に書いた作文を、本校ではキャリア教育の資料として廊下の掲示板に掲載してあります。
 資料には、イチロー選手の小学校卒業時の作文「3年生の時から今までは365日中、360日は激しい練習をやっています。そんなに激しい練習をやっているんだから、必ずプロ野球の選手になれると思います」や、野茂選手の中学一年時の作文「沢村賞をとれるぐらいのうまさが、僕の将来の希望だ。球の速さは170キロでみんな内野ゴロでカーブ、フォークなどで三振を取ること」などが載っています。
 この資料を読みながら2人の生徒が、次のような会話をしていました。
 「2人とも、実際に成ってしまうところがすごいじゃん」
 「夢がデッカイし、目標を持っているところがいいね」
 「本当に成った。170キロなんて出るわけないけど、ドリームチャンスを生かしとるわ」 
 「やっぱ、目標を持つことだよ」 

e382a4e38381e383ade383bce381aee38282

ページの先頭にもどる

中学校夏季体育大会を未来につなげる

 中学校夏季体育大会下伊那地区予選会が終了し、少し時間が経ちました。、西中生の勇姿が脳裏に焼きついています。生徒たち、青春をかけ、ドラマチックな戦いを展開しました。その戦いぶりは、生徒たちの未来に向けて、大いなる財産になることでしょう。生徒たちの「下伊那大会を振り返ってみて」を紹介します。 

 「緊張したけど、みんなが応援してくれたお陰で勝つことができた。ありがとう」
 「あと一歩のところだった。精一杯戦うことができたし、2年2ヶ月、部活動を続けてきたけど、自分でもよく努力したなと思う。家の人たちに支えてもらったので、今度は、家のことを少しでも行って恩返しをしていきたい
 皆様方、支えていただき、有り難うございます。今後も未来に向けて、長い道のりです。宜しくお願いします。

soukoukai

 

 

 

 

 

 

 

img_06961

img_07e382b5e38383e382abe383bc42  

 

 

 

 

 

img_0708juudou323

ページの先頭にもどる

西中発キャリア教育(生徒会いじめ解消委員会の活動) いじめ解消通信「いつも笑顔で」の発行

  飯田西中学校生徒会には特別委員会として、いじめ解消委員会があります。16名の委員全員が、代議員会や生活委員会などそれぞれの委員会に所属しながら、いじめ解消委員会でも活躍しています。
   「将来、人権感覚が豊かな人になる」ことを目指して、いじめ解消委員会は、日常的に活動を行っています。
  今回、委員会は「いつも笑顔で」といういじめ解消通信を発行しました。
   通信には「みんながいつも笑顔でいられるように」との訴えや正副委員長の意気込みなどが載っています。早速、各学級の掲示板に貼ってありました。

itumoegao2

ページの先頭にもどる

中体連下伊那大会一日目、西中健児が溌剌としたプレー

 燃える西中健児!! 本日、中学校体育連盟主催の下伊那地区中学校体育大会が開催されました。晴天にも恵まれ、絶好の運動日和となりました。西中生、情熱をもって一生懸命プレーしました。大会は、明日14日も引き続きあります。結果につきましては、後日、お知らせします。

img_0700kiryuu1

 

 

 

 

 

img_0731

 

img_0744

 

img_07181

ページの先頭にもどる

西中発キャリア教育(健康教育) 健康とは「歳をとっても夢を持っていられる手段」

     先週、3年2組はゲストティーチャーとして、「75歳・すこぶる健康・元気溌剌」の柄木田孝行さんから「健康のための食事とは」について講演をしていただきました。
  今週、3年2組は学習問題「健康とはどういうことだろうか。柄木田さんの様子から考えてみよう」の授業を行い、全校研究授業として、全職員が授業を参観しました。
  14・15歳の中学3年生が、75歳になる人生の大先輩からのお話を聴き、これからの自己のあり方について考えたのですが、生徒たちは「健康ってどういうことだろうか」について、例えば、「自分は今まで滅多に病気をしないから健康だと思っていたけど、夜遅くまで起きていることでストレスがある。これでは健康とは言えない」「健康とは、歳をとっても夢を持っていられる手段」などの考えを持ちました。大変明るい雰囲気で進んだ授業でした。

e4ba8be5898d-002kennko1dsc021792

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->