校章

飯田市立飯田西中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0061 飯田市正永町1-1215 TEL 0265-22-0143 FAX 0265-22-3379

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2008 年 7 月 のアーカイブ

男子バレーボール部下伊那大会優勝・県大会出場

地区大会優勝の男子バレーボール部は、南信大会での激戦を制し、県大会出場を決めました。

7月19日(土)長野市ホワイトリングに各地区代表4チーム計16チームが集まりました。飯田西中学校は一回戦中信代表(1位)の三郷中学校と対戦し20-25、14-25。0-2で初戦敗退でした。1セット目、スタートがよく、相手のミスから流れを呼び込んだ場面も多く、全員バレーで「もしかしたら?」と思わせるバレーができました。2セット目はサーブで崩され、あれよあれよと言う間に得点をとられ自分たちのバレーができませんでしたが、2セットを通して普段コートに立てない3年生もあのホワイトリングでプレーすることができました。感動ものだったと思います。また、負けてしまった後も南信代表の3チームの応援を生徒・保護者・顧問が一体となりメガフォン片手に大声で最後まで応援してきました。今まで支えてくださった保護者の皆様に感謝感謝です。ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

吹奏楽部 地区大会金賞


7月21日 第48回長野県吹奏楽コンクール 中学校の部 南信B地区大会が行われ、飯田西中学校はB編成の部に出場しました。演奏したのは、喜劇曲「伯爵夫人マリツァ」セレクション。この地区大会では金賞を得られ、8月10日の県大会に進むことができました。

ページの先頭にもどる

7月15日、16日に1学年農業体験学習が行われました。

 

 飯田西中学校1学年は、7月15日、16日に飯田市千代・千栄・上久堅地区で農業体験宿泊学習を行いました。1学年3クラスの生徒が4~5名の班に分かれて、24軒の農家に1泊2日で滞在しさせていただきました。農家での生活や農作業の一端に触れさせていただきました。                                         

 農業の営まれる農家の方々の生活や生き方に触れ、農業の魅力・大変さ、農業が抱える問題などについて体験を通して学ぶことができました。

 

<生徒の感想を紹介します>  

【農家の方との出会い 新しい生き方への気づき】

 私が滞在した農家の方は、奈良から飯田に来て農業を始めたそうです。飯田では農業をやる人が減っていると思ったけれど、はじめる人もいることを知りました。都会にお金を稼ぎに行ってから、会社を辞めたときに帰えるところがないということがないように、その人達が帰れる場所を作りたいと願ったそうです。私もそういう方がいらっしゃることを忘れずにいたいと思いました。

【農業の魅力】

 私の滞在した農家の方は、稲をバケツで育てていて、私も家で食物や作物を育てたいと思いました。自給率を1%でも増やそうとするところが大切だと思いました。また、食べ物を残さず食べることの大切さも感じました。飢饉で死んでしまう子がたくさんいるのに、先進国で大量に残滓を出しているというのは変だと思います。農家はハクビシンやイノシシなど野生動物から作物を守ることと、私たちが、安心・安全で食べられるようにするのと同時に考えていくようにしているのですごいと思いました。農薬についても、とても頭を使う仕事だと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

親子のライチョウ~2学年高山学習にて~2008年7月15日

絶好の天候に恵まれた2学年高山学習では、ライチョウの親子に出会うこともできました。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->