校章

飯田市立飯田西中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0061 飯田市正永町1-1215 TEL 0265-22-0143 FAX 0265-22-3379

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

学校概要

飯田西中学校イメージ
飯田市立 飯田西中学校
〒395-0061 飯田市正永町1-1215
TEL.0265-22-0143 FAX.0265-22-3379
HP:http://nisijh.ed.iidanet.jp/
E-mail:nisijh@ed.iidanet.jp
所在地


校 章
飯田西中学校校章
風越山を北限として生える天然記念物ベニマンサクの葉3枚に3本のペンを配した。
風越山を背にした西中の地域を表すベニマンサクは、秋に開花し春に実を結ぶ。厳しい寒さに耐えて実を結ぶのであり、これはよく困難に耐えて実を結ぶという、無言の教訓に通じるものがある。ペンはもちろん学問・文化をあらわし、飯田西中学校の象徴としてふさわしいものとなっている。 風越のみ山ふかく ここをしも北の涯 べにまんさく
まろやかなる葉よ 心のごと朝に映え 白銀に波うつ
秋たけて ものうらがるるとき 見よ 紅の花 清楚なる
霜あられ烈しくとも生命つよし 春きたりなば 果をぞ結ばむ -第2代校長 唐沢正作先生詠む-(校章の制定 昭和28年4月)


校 長

宮下 寿男

生徒数

全校生徒数 226名  令和3年4月1日現在

沿 革
 

3年度

令和元年/2年度

31年/令和元年度

29年度

28年度

26年度

24年度

21年度

19年度

日本教育工学協会(JAET)より「学校情報化優良校」に認定される

第25代校長 宮下寿男先生着任

新型コロナウイルス感染症拡大による臨時休校や分散登校がある

第24代校長 北原雅浩先生着任

第23代校長 原 勝人先生着任

創立70周年記念式典

第22代校長 市瀬 徹先生着任

第21代校長 中塚賢一先生着任

第20代校長 藤松冬樹先生着任

5日間連続の職場実習を含むチャレンジWEEKを、各学年で実施

18年度 第19代校長田添莊文先生着任
17年度 愛鳥活動に対し、環境大臣賞受賞
16年度 第18代学校長倉田利宏先生着任
15年度 昇降口前の岩の上に置いてあった像が取り外され、学校内に移される
14年度 第17代学校長北澤明先生着任。かざこし祭テーマが『今を見つめよう』に決まる
13年度 『週五日制』が実施され、毎週土曜日が休みになる
12年度 第16代学校長田中秀央先生着任。かざこし祭テーマが『一歩ずつ踏み出そう』に決まる
11年度 かざこし祭テーマが『上を向いて歩こう』に決まる
10年度 各クラスごとに計画を立て、地域に役立つボランティア活動を行う
9年度 第15代学校長小野雅思先生着任。いじめをなくすために『いじめ追放宣言』を出す
8年度 文部省生徒指導総合推進校発表会。武道場竣工・50周年記念式典
7年度 50周年めざして校舎内整備新捗する
6年度 第14代学校長玉本孝光先生着任。県教育委員会指定同和教育研究協議会開催
5年度 全学級にオルガン配備、歌声の響く学校
4年度 9月より第2土曜日が週休日
3年度 第13代学校長塚田清寛先生着任。各種大会で好成績
2年度 中国引き揚げ学級「8組」として開設
平成元年度 高等学校体験学習始まる
昭和63年度 第12代学校長塩澤知治先生着任。男子バレーボール部県大会3位入賞
62年度 体育館の緞帳PTAの協力により設置
61年度 長野県図書館大会本校で開催
60年度 第11代学校長北城節雄先生着任。プール竣工、校庭拡張、造園完成
59年度 新しい革袋に新酒を。第1雑庫から出火
58年度 第10代学校長新井康史先生着任。新校舎へ全面移転、新材の香りが匂う
57年度 新校舎建設に向け、さまざまな工事が進歩
56年度 無人購買始まり差額ゼロ100日を達成
55年度 中体連水泳全国大会、佐藤明子さん出場
54年度 第9代学校長矢崎直人先生着任。
53年度 上田薫先生第1回公開授業研究会開催
52年度 生徒会愛鳥部、林野庁長官表彰・他受賞
51年度 第8代学校長横田寛先生着任。30周年記念事業実施。校歌制定
50年度 学校の無人化。通知表の形式改訂
49年度 第1回かざこし祭挙行
48年度 第7代学校長白鳥秀人先生着任。生徒会の歌制作
47年度 中体連全国大会に女子バスケットボール出場
46年度 学問の西中「創造性の開発」研究発表会
45年度 昭和27年より続く大平寄宿舎閉鎖
44年度 第6代学校長竹村毅先生着任。25mプール竣工
43年度 本校編纂の新しい国語教育、「文型教育」出版
42年度 新昇降口完成。多彩なクラブ活動
41年度 開校20周年記念体育館新築
40年度 第5代学校長宮澤千章先生着任。図書購入資金集めのため廃品回収実施
39年度 第4代学校長奥村与象先生着任。全国読書感想文コンクールで総理大臣賞
38年度 「緑と野鳥の学校」を願って、園芸部と愛鳥部が発足する
37年度 生徒増加にともなう施設設備の増築、備品設備充実の要望書を提出
36年度 下伊那地方に集中豪雨(36災害) 本校設立以来の大被害(7日間休校)
35年度 第3代学校長白上元一先生着任。西駒ケ岳登山開始
34年度 念願の女子生徒の制服制定
33年度 六割近くが高校進学希望
32年度 豪雨のため浸水、土砂流入
31年度 愛校歌(現校歌)制定
30年度 大平中学校と統合し広域学区
29年度 今宮球場で、野球・排球クラスマッチ
28年度 校章制定。校友会を生徒会に改組
27年度
松川入(地名)より生徒10名入学。遠距離のため寄宿舎より通学
26年度
すべての学校建築が終了し、学問の殿堂が完成
25年度
理科室・家庭科室の完成、校庭整備がなされ大運動会実施
24年度
「真理きわめんたゆみなく」の校風樹立のため、2代目唐沢正作校長着任
23年度 現在地に木造2階建ての新校舎が完成
22年度
飯田西中学校の歴史は丸山小学校集会室からスタート

ページの先頭にもどる